« NOCTON 25mm F/0.95 の凄い所 | Main | PhotoShopの手習い (2) »

May 19, 2014

異次元緩和の分かれ道

19日発表の機械受注は絶好調。こうした好材料にもかかわらず、マーケットは冴えない。非常に嫌な雰囲気が漂っている。昨年の同時期の急落トラウマが脳裏をかすめる。暫くはサイドラインで見守るのが、手堅いと、皆が思っているように感じる。

また次の好材料に反応するまで、値ごろを待つということだろうか。

ちょっと、根が深い感じもして、嫌な日柄だ。

追記: 先週引け際、上を見ていた人が多かったのも、アマノジャクとしては、イタダケナイ。

|

« NOCTON 25mm F/0.95 の凄い所 | Main | PhotoShopの手習い (2) »

Financial Markets」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« NOCTON 25mm F/0.95 の凄い所 | Main | PhotoShopの手習い (2) »