« 只今発熱中 | Main | トリミングの是非について »

September 27, 2015

PhotoshopCCとLightroomCCによるパノラマ合成

PhotoshopではHDR合成とかパノラマ合成とかは以前から出来ることは出来るのだが、あまり直観的ではなかった。

Lighroomを使うと、およそ合成対象とも思えない無関係な2枚を探し出して、ブラウズしながらあっという間に、直観で出来ることに気づいた。ついでに8000万画素のRAW相当画像が出来てしまうことにも気づいた。ただ、合成AIがちょっとやり過ぎの様な気もするので、三枚羅列してみたい。

使用レンズ、タムロンA17、カメラ ソニーα7R II
合成前



Dsc004381_2


Dsc004392_2



合成後
Dsc00439and8


敢えて、合成後の画像はトリミングしていないが、異様な点が二つある、合成のスティッチ跡が全く見えない、一枚目の人物が消えている・・・
なお、色味が違うのは、合成前の分はLRで書き出し、合成後はPSで書きだしたせいだと思われるここは再度吟味したい。

|

« 只今発熱中 | Main | トリミングの是非について »

Adobe_」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 只今発熱中 | Main | トリミングの是非について »