« バルセロナ Sep. 2015 | Main | スリの街、バルセロナ »

September 09, 2015

サグラダ ファミリアの写真に関して

僕にとって、サグラダ・ファミリアは謎に満ちた建造物であり、一度見なくてはとても気が済まない存在だった。

実際に見てみると、ちょっと拍子抜けしてしまった。想像よりもずいぶん小ぶりだ・・・。僕はバチカンのような巨大な伽藍を想像していた。

ところで、なんで僕が海外で写真に興じているかというと、それは、人の営みに興味があるからだ。所謂観光地の写真を写すことには興味がない。そなんものは、街の土産物屋の絵葉書が一番きれいに決まっている。だから、どんなにガウディーが素晴らしいと思ってもそれを見たなりに写しては無意味以下に思えてしまう。

で、サクラダ・ファミリアの写真も色々と写したが、やはり行ってみても写せないアングルを探して4日が経過した。

↓は、そんな一枚。
Dsc00086_3
長蛇の列を並んで、お金を払って見に行っても、この角度からは見ることができない。山に登ったら山は見えない。

|

« バルセロナ Sep. 2015 | Main | スリの街、バルセロナ »

TAMRON AF 70-300mm F/4-5.6 Di LD MACRO (A17)」カテゴリの記事

SONY α7R II」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« バルセロナ Sep. 2015 | Main | スリの街、バルセロナ »