« 民法の再婚禁止規定 | Main | サンディスクの身売り話 »

October 15, 2015

君もアナキン・スカイウォーカー、それともルーク

余程の事か、気まぐれにしか飛行機の写真などという難しいものは写さない主義なんだけど、此のところ毎日空港に出かけることが有り、少しは写してしまう。で、あとで、「あっ」と思う様なのが写っていた。
今日の新聞でも話題になっていた、スターウォーズ・ペイントのANA機だった。

「スターウォーズは僕の人生の鏡」なんてざれ事を口走る年になって、やはり、第一作を上野の映画館で一回見て、席を立てずに、もう一度、都合2回見てしまった事を昨日の事のように思い出すんだけど、その時の友人とはもう疎遠になっちまったなあとか、当時は英語がよく判らなかったので、字幕ばかり読んでいて、「理力」ってなんだとおもったとか・・・これはその後原語どおりはforceに改められたんだけど。当時、理論は知っているし、力学も知っているが、「理力」はまあ、サイキック(サイキ・エネティクス)のようなことなんだけど想像できなかった。(多分、宗教的な力も含まれるのでサイキとは言えないんだろう) なんて、懐かしい、青春の残り香が、スターウォーズなんだな。

SONY alfa7R mk2  28-70 at70
Dsc027872


画角で135mm程度にトリミングしたが、それでも1000-2000マン画素に匹敵するんだこれが。

|

« 民法の再婚禁止規定 | Main | サンディスクの身売り話 »

SONY FE 28-70mm F/3.5 - 4.0 OSS」カテゴリの記事

SONY α7R II」カテゴリの記事

Comments

くーすけさん、ご無沙汰しております。

この飛行機のことは知っていたのですが、自分では見たことがないです。一度くらい見る(撮る)機会に恵まれたいものですが、果たして。

スターウォーズは映画をとても楽しみにしています。僕の場合、初期3部作公開時は幼すぎて、おぼろげな映像記憶しか残っていなく、10年くらい前のエピソード1・2・3から遡って4・5・6を見返した新参なのですが、1・2・3の行きつく先は分かっていたのとは違い、新しい7はどう始まるのか、気になります♪
敢えて事前情報を何も詰め込まないで、映画館で楽しみたいと思っています。

Posted by: ヨー | October 16, 2015 17:31

ヨーさんお久しぶりです。貴ブログは楽しみに拝見しています。
きっとこの話題にご興味があるんじゃないかと思っていました。(笑)

で、最初見た時は、スターフライヤーズの機体なのかと一人合点していたんです。でも、良く見ると、見知ったフォント・ロゴじゃないですか。
新聞でも話題だし、たまにはいいか…と、思って。
なお、中心部のポールに色収差の様なフリンジが見えますが、これは多分窓越しに写したせいで、レンズの収差ではないと思います。結構斜めに写しましたので、窓材質の分散(アッベ)のせいだと思います。

Posted by: くーすけ太郎 | October 16, 2015 23:41

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 民法の再婚禁止規定 | Main | サンディスクの身売り話 »