« 頭痛が痛い…という変な言葉 | Main | そこがわれる »

March 07, 2016

篠木眞写真展 「働き者のこどもたち」 3月3日~9日

新宿のフォトギャラリーキタムラで3月3日から始まった篠木さんの写真展は9日までだ。

家族(その1)が篠木さんに大変お世話になっているので、挨拶がてら訪れ、ついでに別のところで出品してある僕の愚作も見てきたと語っていた。僕のは駄作も駄作なので行かなくても良いと伝えてあったが、ついでだから見に行ったという。

今回びっくりしたのだが、篠木さんがデジタルで写されたと聞いた。これを美しいモノクロプリントで展示されているそうで、是非拝見したいと思った。やはり、カメラのキタムラならでの趣向もあるのかもしれない。

家族は篠木さんの大ファンで、家には篠木さんに頂いたオリジナルプリントが結構ある。

僕は篠木さんに憧れて子供写真を写したいと考えたのが、この数年来の事で、写真の道に自分の路線を絞ろうとした原因でもある。ただ、篠木さんがラオスで写すように子供写真に限らずスナップショットのごとき、ポーズを付けない自然な人間観察写真は写しづらい時代になってしまった。

そうだ、7月からは東南アジア遍歴にでようと思っていた矢先のことだ。

|

« 頭痛が痛い…という変な言葉 | Main | そこがわれる »

photo art」カテゴリの記事

Comments

先週の木曜にパネルが終わったと書かれておいででしたね
俺も くーすけ 様の苦心なされた写真展示を是非とも拝見したいです

Posted by: . | March 08, 2016 at 02:55

今回のは自分でも納得していないので、伏せています。
次回以降、納得したら公表しますね。
申し訳ありません。

Posted by: くーすけ太郎 | March 08, 2016 at 14:07

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 頭痛が痛い…という変な言葉 | Main | そこがわれる »