« AiAF Nikkor 28mm F/2.8DそっくりなAF Nikkor28mm F/2.8(S New) | Main | 只今勤務中 »

January 24, 2017

カメラを飛行機に乗せる時

11月にSONY α7シリーズに装着する70-200/4Gが大破した。原因はよく判らないけど、持ち歩き過ぎ、使いすぎのようだ。とはいっても、1-2万枚しか写していないのだが・・・。

このレンズ、結構な頻度でスーツケースに放り込んで海外に出ている。それがイケなかったのかもしれない。そんなに安いレンズてもないのだけれど、ごく普通の薄手ポーチしか付属してなくて、其れに入れて服でグルグル巻きにして養生する程度で持ち歩いていた訳だ。

長年、カメラが移動によって大破するという経験がなかったので、これには困り果てている。アルミのスーツケースに替えて、ウレタンでシッカリ養生しなればイケないのかなぁ。ウレタンの入れ物作ると物凄くかさばるので嫌だなぁ。

まあ、そんな御大層な望遠レンズを持ち歩かなきゃよい訳だけど、長期の遠征だと、一本ぐらいはシャープな望遠がほしい。70-200/4は丁度良いスペックだ。

そして、ひょっとするとスーツケース2個になるかもしれない。これって、主要路線では大丈夫だけど、国内線はおろか、ヨーロッパ圏内などのようにボンバルディアの小さな飛行機の尻の穴に荷物を突っ込む仕掛けのやつだと、ややこしいなぁ・・・。

今年のシーズンはカメラの輸送方法を根本的に見直さなくてはイケなさそうだ。ま、カメラシステムも今年の主力は変わりそうだし・・・。

|

« AiAF Nikkor 28mm F/2.8DそっくりなAF Nikkor28mm F/2.8(S New) | Main | 只今勤務中 »

camera science」カテゴリの記事

Comments

スーツケースはRIMOWAのジュラルミン製を愛用しています。
R社の強化プラスティック製は2〜3年で壊れてしまい定期入替え?しかしメタルは変形しても修理可能なので助かります、7シーズン目です。
でも初期投資が70-200/4G以上、85/1.4GM?。
メタル製は重いのであっという間に23キロに到達。自分はスタアラなのでエアフラなどを使うときは追加料金に並ぶハメになります。
これまでカメラ含め電子機器は預けたことが無かったのです。
しかしPC2台機内持込みがつらくなり、ついに昨年PanasoicPCを三度ほど(乗継ぎ含め10〜15フライト)預けました。
結果、それが原因と思える不調が発生。
不調は予想したHDDではなくメモリ廻りでした。物理的衝撃より電子(電磁)的な攻撃を受けた?と見ています。
検査機を何度もかけ直した?可能性があります、スーツケースにNOTICEが入っており開けた形跡もありました。
レンズはPCよりは電磁耐性ある?と思うので服にぐるぐる巻きでいけるでしょう(無責任だけど)。
衝撃はスーツケースが代りに受けてボコボコになって出てきますよ(笑)
機体への荷物出し入れはボンバルディアでもまずまず丁寧です、乗客に見られてるからね。
問題は荷物が空港建屋にある間、特定の空港での扱いが酷い可能性。ヒースローとか・・・。
自衛策として英国に入る時はマンチェスターとかバーミンガムを使う様にしてます。

Posted by: summilux1777785 | January 25, 2017 07:43

レンズを入れると調べられるし、近年ではPCを含むLiイオン電池は徹底的に調べられます。それで荷物が届かなかったことも有り。で、PCは通常は機内持ち込。すると、持ち込める機材が減少します。リチウム電池が原因で荷物が届かなかった事例は頻繁にあります。
メモリはX線には弱いと思いますけど、普通の検査で壊れるようなのは無いのでは、やはり衝撃でしょう。

メタルのリモアは高いですね。アルミならばどこがやられたかわかり易いですね。
私もスターアライアンスです、最近はあまりのらないのでどうでも良いのですが…。50ポンドはちょっと少なすぎますね。特に、ヨーロッパ内はルフトハンザ→ジャーマンウイングなど大手でもLCCにどんどん入れ替わっていますので、荷物制限がキツクて機内荷物が飛行機の尻に入れられたり、往生したことが随分あります。

Posted by: くーすけ太郎 | January 25, 2017 22:51

そうそう、ニコンは大抵スーツケースに入れていますが、何も壊れたことがありません。

Posted by: くーすけ太郎 | January 25, 2017 22:53

確かに、旧SANYOのリチウムUSBバワーパックは背嚢に入れとくと100%セキュリティで引っかかります。
LEDライト(懐中電灯型)もやられますね、バッテリー出して見せろと。

NIKOMATとF2 titniumしか知りませんが、あれは頑丈ですね。F2tなどはぶつけても外装凹まずに中身がぶっ壊れる気がします。
NIKONのAFレンズ経験いのでマニュアルレンズだけですが、あれも頑丈ですよね。300mm f4.5がインナフォーカス?だったので多少気になる程度。
AFはどのメーカーもそうなのか判らないがSONYもPanaもレンズ可動部の余裕というかガタが気になってMFより襲撃には弱そうに思えます。
持っている中ではSONY24-240のガタガタ気になりますね。預けても大丈夫なんでしょうかね?
α7で飛ぶときは精々レンス2本、小型三脚しか持たないので背嚢でぬくぬくしてます。

Posted by: summilux1777785 | January 26, 2017 23:06

噂では、Nikonの品質管理で、机の高さから床に落下させて大丈夫かというのがあるらしいという話、本当どうかは別として、そのような落下は随分やりましたが未だ問題はない様な気がしています。チタンのカメラだと中がやられるというのは、そうかもしれません。

FE70-200/4Gはそれなりに高価だし、手振補正機構が有るので、発売日に購入して以来暫くは機内持ち込にしていました。でも、今回の故障を考えると、やはり機内持ち込にするか、リモアは高価過ぎて手が出ませんので、ウレタンやエアキャップでシッカリで養生する工夫が必要だと思いました。

Posted by: くーすけ太郎 | January 27, 2017 00:57

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« AiAF Nikkor 28mm F/2.8DそっくりなAF Nikkor28mm F/2.8(S New) | Main | 只今勤務中 »