« 良い写真が写せるカメラの選び方 | Main | Happy New Year »

December 22, 2017

Fujifilm X-E3 Hands On

FujifilmのX-E3を突然入手した。
E2は古いカメラだった。一度ファームウェアの換装という手段で、取扱説明書ががらりと変わってしまうほど長い間売られた良いカメラだったのだろう。
僕もE2は2台もっていたが、一台は殆ど新品同様で友人に譲ってしまった。

E2は画素数が16Mpixなので解像力に不安が有るだろうという人も居るかもしれないけど、16Mpixもあれば、そしてフジの特殊アレイにおいてプリントするときに何の不安も無く使える。E2は軽量で良いカメラだった。
但し、X-Pro2のバックアップとして持ち歩くと、反応の僅かな鈍さが気になっていた。

新型E3はそのあたり、X-Po2よりも良くできた部分も有ることが分かり、感心することしきり。
軽量化もものすごく、単焦点レンズ並みの軽さ。ただ、筐体が少し小さくなったので、ホールドしにくいという問題点は別途ある。反応性はX-Pro2とほゞ互角で、プロユースに使えると確信した。

現在搭載しているレンズはFujinon 35/1.4だがこれも良いレンズ。このスペックにしては非常に小さい。ライカ・ズミクロン50/2.0がライバルとなるようなレンズだが、まあ、シャープネスは良くわからないけど、作品歩留まりという点では互角に思える。

取りあえず、ハンズオンインプレ。

注記・・・シグマ・SD クアトロ・Hとシグマ24-35/2.0を既に入手しているが、電池が1個しかついてなかったので、この調達を年明けにする予定・・・このインプレはの来年・・・

|

« 良い写真が写せるカメラの選び方 | Main | Happy New Year »

Fujifilm E-E3」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 良い写真が写せるカメラの選び方 | Main | Happy New Year »