« 五箇山(世界遺産)で | Main | Fujinon 35/1.4で流行写真の真似事実験 1 »

February 20, 2018

飛騨白川郷で雪景色撮影

飛騨 白川郷で、17th Feb 2017
800_0731edit15002
17日は日本海側大荒れの天気予報だった。白川郷は然程でもない予報に安心して東京から10時間、吹雪の安房峠を越えて到着したときはすでに日没迫る時刻に近づいていた。

僕は風景写真はさっぱりなので何のノウハウもないのだが、便利なものでexif満載のサイトで友人がベストショットの座標を調べてくれたので、ナビにいれてポイント直行。
まるで、釣りをするような気分でもあった。

ただし、条件は最悪、気温は零下15度近辺、車のフロントガラスは雪が凍り付き視界はほゞゼロの中の悪条件。ハッチバックを開けてカメラにレンズを装着するだけで雪が入る危険が有る。

結局、ニコンD800E とSB800 Af-s Nikkor 70-200mm F/2.8E FL は約2時間氷点下15度の中で動作し続けてくれた。
逆に自分の老眼鏡に雪が張り付いて、眼が見えない。ストロボの光量表示が見えない。手探りで数枚やっと写せたうちの一枚を掲示します。

御伽の国のようだと連れの友人から聞かされていたけど、本当に写真にするとそう見えるけど、実際は雪地獄にはまった気分でもありました。

|

« 五箇山(世界遺産)で | Main | Fujinon 35/1.4で流行写真の真似事実験 1 »

Nikon D800E」カテゴリの記事

photo art」カテゴリの記事

Af-s Nikkor 70-200mm F/2.8E FL」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 五箇山(世界遺産)で | Main | Fujinon 35/1.4で流行写真の真似事実験 1 »