« 第6回 日象展7月8日までです | Main | 小日向えりさん、芸能から実業家への決断 »

May 11, 2020

CoV-19の本当の事情

政府もWHOも米政府でさえ、言えない事情。
それは、CoV-19 新型コロナの本質が分からないからでしょう。
今の様子を見ていると、1918-1920のH1N1いわゆるスペイン風邪ににているようにもおもえるけど、スペイン風邪がなぜ3年で収束したのか誰も説明できません。

ただ、一つだけ確かなことは、周りに必ずだれがそのために死んだとかいう事が起こらないと収まらない。集団免疫とも少し違うのだけど、この時は第一次大戦が早期に収束する原因にもなったとさえ言われる大惨事だったようです。

つまり、人類に打つ手はなかったという事。今回は治療薬の開発が進んでいますが、アビガンや、イベルメクチンは安そうだけど、目が出るほど高価な薬もあります。

生者必滅ではなくて、貧者必滅の疫病だから、だれも何も言えないのかもしれません。

|

« 第6回 日象展7月8日までです | Main | 小日向えりさん、芸能から実業家への決断 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第6回 日象展7月8日までです | Main | 小日向えりさん、芸能から実業家への決断 »