Carl Zeiss Distagon 24mm F/2.0 ZA

October 19, 2015

江古田で発見したホワイトハウス

ぼかぁ、焼き鳥とかホルモンとか焼肉とかに目が無い訳で、こういう看板を見つけるとそれが昼であろうと夜であろうと吸い寄せられる。

ホワイトはうすというのも良い。その昔、ロンドンの外れでホワイトハウスというツーリストホテルに2か月も缶詰めにされたことがあったっけ。

それにしても、このDistagon24/2.0ZAは、随分昔に購入してずっと光を通していなかったんだけど、現代的でぞっとするほどシャープなレンズだと感心している。これと比べるとソコイラの広角レンズはビー玉か飴玉の様だ。

Dsc029972


まあ、愛想が無いといえば、そう云えなくもない。いかにもデジタルデジタルしたシャープネスは、24mmのパンフォーカスも相まって、まるでフォーサーズの様な感じもするんだけど・・・。アスペクト比が違うんだなこれが・・。

2か月程前だったと思う。中野のギャラリー冬青で、ヨン・アーウィン(と読むんだろうか)の迷宮と題した写真展を見た。
亭主曰く、年代物のズミルクスで写したのもあるということで、何処となくフレアーが出ている幻想的な作品が多かった。フレアを作風に取り入れることが出来るというのは一種の才能だろう。知人にフレアが上手な人がいる。レンズはカビが生えている方が好ましいと聞いた。それと比べると、現代のデジタル用レンズは愛想が無い。このdistagonもその一つではある。シャープなだけが写真ではない。ちょっと薄ら寒い感じがしてきた。

| | Comments (0)

October 18, 2015

AFのDistagon

もともと僕はSONYユーザーではなかったので、AFのDistagonというのを体験したことが無かった。Distagon 35/2.0 ZFは一時使っていたことも有るが、ともかく大きくて重いし、D700等につけるとピントのピークが見つけにくいし・・・電子接続もないし・・・まあ、敬遠していた。

でも、いつか使ってやろうと、SONYのAPS-Cしか持っていなかった時から、この結構高価なレンズ(売値ではソコイラの単焦点2本分ぐらいかな)を調達してはいたが、実用面を見出すことなく、数年間を浪費してしまった。

昨日、Ⅲ型アダプターが到着したので、いそいそと持って出かけた。実験はしていないが、多分旧型の素7型カメラのファストハイブリッドは不適用だったはずで、今回7R II型になって、ネイティブモードでファストハイブリッドがαレンズの一部(SSM/SAM)に適用になった。DistagonはSSMなので、ドンピシャだ。

先ず驚いたのは、位相差センサーのコマが細かいこと・・・、物凄い・・・で、初めは一点AFにしていたが、これだと、カメラが迷いまくることに気づいた。で、中心部のコントラスト式の狭い範囲に位相差式も混ぜる「M」という設定にしたところ、具体的に何処にピントが当っているか示してくれるし、いい感じになった。少なくとも、一眼レフの点が赤くなるのよりは、正直な感じかして良い。

いずれにしても、フルAFでディスタゴンを使ったのはこれが初めてなので、興奮しっぱなしだった。また、この24mmDistagonは歪曲も補正しなくても良い程度に綺麗であり、Biogonにはちょっと負ける程度なのは素晴らしい。しかも、シャープネスはビオゴンを寄せ付けない程スゴイ。

もともと、ツァイスというと、あまりシャープなレンズを期待しない方が良いブランドに感じるが、ディスタゴンは何れも非常にシャープだ。例の超解像で有名なOtus 50/1.4もディスタゴン形式だ。一方でプラナーなどでずば抜けた解像力を期待すると、裏切られる。Zeissは良くも悪くも奥の深いメーカーだ。近年、ニコンも本気でレンズの味を数量化しようとしていると聞くが、そのライバルはZeissでしょう。
Zeiss Plannar 85/1.4などは、銘玉中の銘玉だけど、大家が述べているように、シャープネスではこれにまさるレンズは幾らでもある。ただ、このレンズの特定の光線と、特定の絞りの時(秘密)にこのレンズの魅力が開花するらしい。

Zeissのレンズは、シャープなレンズ、曲がらない(歪曲が少ない)レンズ、ボケが良いレンズなど、買う前に銘を見れば大体判る。親切なメーカーだ。

ちなみに、LEICAはよく判らないが、Zeissのレンズは、ズームはあまり得意でないのかもしれないと思うようになった。ズームはキャノン・ニコンの方がずっとコナレているという感じがしてならない。

| | Comments (0)

江古田の朝

今朝・・・と云っても11時ごろ西武線江古田駅前を歩いた。
何故かみんなうつむき加減でスマホを見ている。

Distagon 24/2.0のスナップを始めた。このレンズは、FE専用の28mm/2.0などと比べると、シャープネスはきっと勝っているし、ディストーションも少ない。だだ、Distagon特有の癖のある歪曲なので、補正したほうが良いだろう。
重さを比較すると、24Distagon、アダプター付は28/2.0FEの3倍位重い印象だ。
どちらを選ぶかは、気持ち次第だが、近年標準ズーム端が24mmなので、どうも24mmの画角になれてしまって・・・28mmだと狭いと感じることが多い。
Dsc030152

| | Comments (0)

24mm Distagon を持って散歩

一般のDistagonは、35/28/25/21/18の数列が一般的で、SONY/Zeiss 24mm/2.0は珍しい焦点距離だ。
このレンズを手に入れたのは随分昔の事だったが、まともに動作するカメラもないし、ハーフミラーを噛まして使うのも気分が悪いし、アダプターがさらに重いので、一度も使ったことが無かった。
今回、III型アダプターと7Riiの組合せで、漸く素直に使えるようになった。
今更ながら、このレンズのシャープネスは物凄いと思う。伊達に巨大なレンズではない。

ここは西武線、江古田駅近辺
Dsc030102

| | Comments (0)

November 16, 2013

SONY α7R (2)

SONY alfa7R   Carl Zeiss Distagon 24mm F/2.0
D71_1730
(abstract)
SONY alfa 7R has very poor lens portfolio at the moment. That means you must use old lenses so far. Leica M type lenses are atractive candidates though, short back forcus problem is still sticking around even this very new model. SONY provides a brand new adapter for old alfa mount lenses with full function such as phase detectable quick auto focus system, and all and full linkage though, as the photo above shows, it is not a good idea to use Distagon 24mm even its brilliant picture. The reason is naturally understandable just to look the picture above.

最新のセンサー面処理技術でも、レンズのテレセントリック的な特性が致命的に必要であることにやや驚愕しています。
つまり、約めると、デジタルカメラが巨大化したのは、センサーの問題だ、一言で云い切れそうです。もちろん、レンズ交換式でなければ、より良い方法が検討できそうですが、交換式の場合は何が付くかわからないわけで、特に古いレンズには厳しい結果になり易い。

この点がわかっただけでも、α7Rの意義は大きかった。つまり、一眼レフでは判り辛い厳しい条件を設定することで限界が見えてきたのです。その点で、新型のハーフミラー付のアダプターで上の写真の如きレンズ装着をすることはあまり上策とは言えないながら、描写性には安心感がもてます。もちろん、位相差式AFも完全動作します。ただし、この様なカメラをぶら下げることは余り現実的とも思えません。他人からは望遠レンズをつけているのかと思われそうですし、重すぎるし、巨大です。

今回、ゾナー35mmがポロンと一本出てきたのにはわけがありそうです。この新型レンズは非常に小さくて、BIOGONよりも軽いので小さくも感じます。ただし、デザインが良くない。これについての試しは暫く先になりそうです。

| | Comments (2)

その他のカテゴリー

Adobe Lightroom | Adobe Photoshop CC | Adobe_ | AF-S NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR II DX | Af-s Micro Nikkor 105mm F/2.8 G VR | AF-s Nikkor 105mm F/1.4 E ED | AF-s Nikkor 12-24mm F/4.0 G DX | Af-s Nikkor 14-24mm F/2.8 G | AF-S Nikkor 16-80mm f/2.8-4E ED VR DX | AF-s Nikkor 16-85mm F/3.5-5.6 G VR DX | Af-s Nikkor 18-140mm F/3.5-5.6 G ED VRII DX_ | Af-s Nikkor 18-200mm F/3.5-5.6 G VR DX | Af-s Nikkor 20mm F/1.8G | AF-s Nikkor 24-120mm F/4.0 G VR | AF-s Nikkor 24-70mm F/2.8 G | Af-s Nikkor 24-85mm F/3.5-4.5 G VR | Af-s Nikkor 24mm F/1.8G | AF-s Nikkor 28mm F/1.8 G_ | Af-s Nikkor 300mm F/4.0E VR | AF-s Nikkor 50mm F/1.4 G | Af-s Nikkor 50mm F/1.8 G for Df ver. | Af-s Nikkor 70-200mm F/4.0 G VRIII | AiAF Micro-Nikkor 60mm F/2.8D_ | AiAF Nikkor 20mm F/2.8 D | AiAF Nikkor 35mm F/2.0D | AiAF Nikkor 80-400mm F/4.5-5.6 D ED VR | art culture | camera flash | Camera Lens shoping | camera science | Canon EF 24-105mm F/4.0 L IS | CANON EF 40mm F/2.8 STM | CANON EF-S 10-18mm F/4.5-5.6 IS STM | CANON EF-S 18-55mm F/3.5-5.6 IS STM | CANON EF-S 24mm F/2.8 STM | Canon EOS 5D Mark II | Canon EOS 6D | CANON EOS Kiss X7 | car insight | Carl Zeiss Biogon 28mm F/2.8 ZM | Carl Zeiss Distagon 24mm F/2.0 ZA | Carl Zeiss Loxia 21mm F/2.8 | Carl Zeiss LOXIA 35mm F/2.0 | Carl Zeiss Planar 50mm F/1.4 FE | Carl Zeiss Sonnar 55mm F/1.8 FE ZA | Carl Zeiss Sonnar FE 35mm F/2.8 ZA | Carl Zeiss Vario-Sonnar 16-80mm F3.5-4.5 ZA | Carl Zeiss Vario-Tessar 16-35mm F/4.0 FE ZA OSS | Carl Zeiss Vario-Tessar FE 24-70mm F/4.0 ZA OSS | Chinema | CINEMA | computer | CONTAX T2 | count down | culture | culture and science | Digital camera insight | digital sensor science | Financial Markets | food | Gardening | Geographical Insight | Hasselblad X1D | Health | Kenko mirror lens 800mm/8 | LAOWA 15mm F/4.0 Wide Angle Macro with shift | LEICA D Vario-ELMAR 14-50mm F/3.8-5.6 OIS | LEICA SL | Leica X Vario typ107 | Life | Lumix G 14-84mm F/3.5-5.6 OIS | LUMIX G20mm F/1.7 | LUMIX GF1 | LUMIX L10 | m Zuiko D 12mm F/2.0 | M. ZUIKO D. 40-150mm F/4.0-5.6 | M. ZUKIO D. 14-42mm F/3.5-5.6 II R | mental health | Nikkor 20mm F/4.0 | Nikkor PC Auto 105mm F/2.5 | Nikon Capture NX-D | Nikon COOLPIX S8200 | Nikon D200 | Nikon D3 | Nikon D300 | Nikon D3300 | Nikon D3x | Nikon D40 | Nikon D40x | Nikon D5100 | Nikon D600 & D610 | Nikon D610 | Nikon D700 | Nikon D7100 | Nikon D800E | Nikon D810 | Nikon D90 | Nikon Df | Nikon F6 | OLYMPUS E-5 | OLYMPUS E-P1 | OLYMPUS E-P3 | OLYMPUS OM-D E-M10 | Olympus OM-D E-M5 | PC-E Micro Nikkor 45mm F/2.8D | PENTAX K-S1 | PENTAX K-X | photo art | photo science | PhotoShop | printer | private_ | rumors | SEAGULL DF1000 | Seagull_ | SIGMA 150mm F/2.8 APO MACRO DG HSM | SIGMA 17-50mm F/2.8 DC EX OS HSM | Sigma 17-70mm F/2.8-4.0 OS v2013 | SIGMA 18-35mm F/1.8 DC Art | SIGMA 50-100mm F/1.8 DC ART | SIGMA 70mm F/2.8 DG Macro EX | SIGMA DC18-200mmF3.5-6.3 3rds model | SIGMA DP1 | SIGMA DP2 | SIGMA EF-630 | SIGMA MC-11 | SIGMA SD Quattro | SIGMA SD1 merrill | SilkyPix | social insight | socicial insight | SONY 85mm F/2.8 SAM | SONY E20mm F/2.8 | SONY FE 28-70mm F/3.5 - 4.0 OSS | SONY FE 70-200mm F/4.0 G OSS | SONY FE MACRO 90mm F/2.8 | SONY FE28mm F/2.0 | SONY Image Data Converter | SONY RX100 III | SONY VCL-ECF2 | SONY α37 | SONY α6300 | SONY α7 | SONY α7R | SONY α7R II | Tamron AF 18-250mm F/3.5-6.3 Di II (A18) | Tamron AF 28-80mm F/3.5-5.6 Asprcl | Tamron AF 70-200mm f/2.8 SP Di LD [IF] macro_ | TAMRON AF 70-300mm F/4-5.6 Di LD MACRO (A17) | TAMRON SP 24-70mm F/2.8 USD VC | TAMRON SP AF 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 (272E) | TOKNA 12-24mm f/4.0_ | VCL-ECF2 | VCL-ECU2 | Voigtlande NOCTON 25mm F/0.95 | Voigtlander Heliar Classic 75mm F/1.8 | VOIGTLANDER Super Wide-Heliar 15mm F/4.5 | whisky | world traveler | Zuiko D 12-60mm F/2.8-4.0 SWD | センチメンタルジャーニー