Carl Zeiss Vario-Sonnar 16-80mm F3.5-4.5 ZA

January 31, 2015

東京湾上空

Dsc00955
Varo-Sonnar16-80ZA  SONY alfa37



此れまでデジタルカメラではこのような景色は写せなかった。電子機器制限があったからだ。これがごく最近緩和されたという情報は持ってはいたが、とんと忘れていた。今回はスターフライヤーのカッコいいブラックボティーA320の窓側の席だったので、思わずカメラを持って座った。
SONY a37は多分連射速度は速いのだろうが、使用したSDHCメモリーがClass10とは云えかなり古いパナソニックの32GB金ラベルで遅い。USB3.0 USI 対応カードリーダーとSSD付3テラバイトのRIAD 0 Core i7 3.1GHzの組合せで、エクストリーム プロ SDXC64ギガバイトでは実測87-90MB/sが出るのだが、この古いパナ32GBでは20MB/s程度と1/4の遅さだ。
これをSONY a37のRAW + Jpeg記録に使うと、2枚で息継ぎを始めてしまう。せっかくの連射性能はjpeg用という事なのか。

出来の悪い一眼レフよりもよっぽとシャッターフィーリングは良好だが、つまらない所で落とし穴があるようだ。もちろん、このカメラは少し古いので、EVFもイマイチなところも今となっては欠点だ。

エクストリームプロは未だに結構高価なので、僕は64ギガSDXC 4枚と、32ギガSDHC 5枚を最近の高画素(僕の定義は20Mpix級以上)カメラに各々差し込んであるので、どうしてもa37の様に頻繁に使っていないカメラには古いメモリーを入れっぱなしにしている事が多い。

もちろん、イチイチ差し替えれば良いだけの事だが、色々面倒なので、ボディー毎に入れっぱなしの場合の方が多い。また、あまり頻繁にフォーマットしたくないという事情もある。現在のSDなどに使われているフラッシュメモリーには寿命がある。HDDの寿命よりも短いと云われている。フォーマットはフィアイル・アロケーションのデータベースをイチイチクリアーするので、formatの度に寿命は縮まるはずだ。

僕の場合、D800EにはCF64ギガエクストリームプロとSDXC64ギガエクストリームプロを、α7と7Rとにも各々エクストリームプロ64ギガを、D3300ブラックにも同じ、その他のカメラは使用頻度が低いので、何を入れているか把握していない。
まあ、エクストリームプロのメモリー価格だけでも高級カメラ一台分程度のコストだ。
とにかく、画素数の少ないカメラならば多少遅くても問題を感じないし、書き込み性能が気になることも少ない。其の境が20Mpix辺りに感じていたのだが、今回はちょっと困った。SONYのjpegは結構大きいので、これを使わなければよいのかもしれない。

| | Comments (0)

January 30, 2015

宇部 2015

Vario-Sonnar16-80 alfa 37
Dsc00988


Dsc00996


このカメラとレンズは近景には威力が出るが、遠景特に50mmから望遠側はサッパリだ。風景向きとは思えない。一応ミラー(用途は違う)があるカメラとしては比較的小型ながら、この程度であれば、Eマウントの方が力がはいっているカメラも多いだろうから、そっちに多くの人が惹かれている事実が理解できる。

既に絶版となっているalfa 37だが、まあ、何と云うべきか、使いにくくは無いし、ミラーレスよりもレスポンスは早いなど利点もある。街のスナップも一応こなせるし、旅行用に割り切って使うのも良いだろうが、どうもイマイチ良いレンズが見つからない。古いタムロン17-50/2.8などは良い組み合わせと思うし、Vario-Sonnarよりはクッキリ写る。いずれにしてもこのVario-Sonnarは古すぎるレンズの様だ。Eマウント用にも似たようなのがあるようだが、どんなものか気になる。

| | Comments (0)

東京鳥瞰

すこしトリミングしている。これまで、離陸直後は写せなかったのだが、最近できるようになったようだ。
Dsc00969

| | Comments (2)

January 29, 2015

降雪予報

今、宇部にいる。降雪予報が出ているので、明日のフライトはちょっと心配だ。昨年も似たようなことがあって旭川に閉じこめられた。

それはともかく、今回はDell XPS11を持参した。どういうわけかあれほど苦しめられたデスクトップが勝手にスタート画面に代わってしまうエラーは発生しなくなった。逆に電源異常の警告など、およそ考えられない警告が出たり、困ったものだ。画面のトラブルはこのPCはタブレットでもあるので多分加速度センサーを持っている、その影響が画面切り替えという異常として表れたのかもしれない。前回困ったときは確かに膝の上で使っていたが、今は、デスクに置いて使っている。

このPCはとにかく、エラーだらけなことも問題だが、それよりもキーボードが使い物にならない。キーストロークがほぼゼロなのでブラインドタッチをする人には非常に使いづらい。デスクトップを普段使っている人にはとてもストレスフルなキーボードだ。

さて、今回は撮影旅行ではないので、持参したカメラはSONY α37とVario-Sonnar16-80だ。このセットは最近使っていなかったのだが、α7と電池が共用できる。やや古いモデルだし、トランスルーセントという、一眼レフでもミラーレスでもないハイブリッドカメラだ。センサーも一世代前のものだし、トランスルーセント式なので、感覚的にα7よりも一から二段高感度特性が厳しいと思う。ただし、動作は比較的キビキビしているので、一眼レフエントリーモデルと比較しても左程のトロさは感じないだろう。
レンズのほうは、今風の高解像力なものとはやや違うので、まあコンナものでもいいやという人向けかもしれない。いずれにしても、シリアスシューター向けではないが、まあ、こんな時には好適だと思う。まず、比較的軽量だし、スマートな印象であり、デザインは上出来だ。

Dsc00977

| | Comments (0)

February 02, 2014

Vario-Tessar vs Vario-Sonnarという訳でもないのだが…

SONY alfa37  Vario-Sonnar 16-80mm
Dsc00628_2
一寸見てほしいのは、このVario-Sonnarのシャープ感ではない。歪曲収差だ。焦点距離は16mmなので、樽型の歪曲が見える。
一方、今日まで掲載してきたVario-Tessarは一切歪曲のレタッチはしていない。でも、曲がっていない。比較的綺麗に写っている。
両方とも現像はRAWからシルキーv5で行っている。

この現象について僕は変だと思う。要は、中途半端なのだ。もう、何年も前に突然シルキーのあるバージョンからマイクロフォーサーズの歪曲がいきなり薄くなったことがあるが、説明のない自動補正がされる場合と、されない場合が混在している。

まして、SONYはαマウントは非自動、少なくとも僕が試した限りでFEマウントは自動補正になっている。(シルキーの場合)

他社の汎用ソフトではもう少し上手くやっている様な気がするのだけど、もう、ここ数年はシルキーにどっぷり慣れてしまっているので、他の現像ソフトは面倒くさい。既にニコン純正のNX2もPCにインストールする事すらしていない。まあ、当面巨大なプリントを作る予定もないので、放置したままだ。一応、NX2からは歪曲について自動補正スイッチが付いていて、少しだけ綺麗にしてくれる。ただし、マイクロ43と同様、やや中途半端な補正で完全に直線が直線に補正されるわけでもない。このあたりは、3次元の被写体と、補正パラメーターとの問題で完全補正が難しいという事なのかもしれない。
自動補正で、最も感心したのが、ライカX varioで、次がSONY 7R V-Tessarだ。建築物を写すとき、歪曲は、アオリと並んで最大の問題だと、僕は感じる。アオリはシフトレンズという便利な物も用意されているけど、僕の場合はそこまでシリアスな建築写真は写すことが無いので、ソフト的に工夫して上手くやっているつもりだ、その一方で歪曲は非常に困る、単純ではないからだ。

こういう観点で、カメラ選びをする人もいる事、これについて今回は書き留めた。

| | Comments (0)

その他のカテゴリー

Adobe Lightroom | Adobe Photoshop CC | Adobe_ | AF Nikkor 28mm F/2.8 (S new) | AF-P Nikkor 70-300mm F/4.5-6.3G ED | AF-S NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR II DX | Af-s Micro Nikkor 105mm F/2.8 G VR | AF-s Nikkor 105mm F/1.4 E ED | AF-s Nikkor 12-24mm F/4.0 G DX | Af-s Nikkor 14-24mm F/2.8 G | AF-S Nikkor 16-80mm f/2.8-4E ED VR DX | AF-s Nikkor 16-85mm F/3.5-5.6 G VR DX | Af-s Nikkor 18-140mm F/3.5-5.6 G ED VRII DX_ | Af-s Nikkor 18-200mm F/3.5-5.6 G VR DX | Af-s Nikkor 20mm F/1.8G | AF-s Nikkor 24-120mm F/4.0 G VR | AF-s Nikkor 24-70mm F/2.8 G | Af-s Nikkor 24-85mm F/3.5-4.5 G VR | Af-s Nikkor 24mm F/1.8G | AF-s Nikkor 28mm F/1.8 G_ | Af-s Nikkor 300mm F/4.0E VR | AF-s Nikkor 50mm F/1.4 G | Af-s Nikkor 50mm F/1.8 G for Df ver. | Af-s Nikkor 70-200mm F/4.0 G VRIII | AiAF Micro-Nikkor 60mm F/2.8D_ | AiAF Nikkor 20mm F/2.8 D | AiAF Nikkor 35mm F/2.0D | AiAF Nikkor 80-400mm F/4.5-5.6 D ED VR | art culture | camera flash | Camera Lens shoping | camera science | Canon EF 24-105mm F/4.0 L IS | CANON EF 40mm F/2.8 STM | CANON EF-S 10-18mm F/4.5-5.6 IS STM | CANON EF-S 18-55mm F/3.5-5.6 IS STM | CANON EF-S 24mm F/2.8 STM | Canon EOS 5D Mark II | Canon EOS 6D | CANON EOS Kiss X7 | car insight | Carl Zeiss Biogon 28mm F/2.8 ZM | Carl Zeiss Distagon 24mm F/2.0 ZA | Carl Zeiss Loxia 21mm F/2.8 | Carl Zeiss LOXIA 35mm F/2.0 | Carl Zeiss Planar 50mm F/1.4 FE | Carl Zeiss Sonnar 55mm F/1.8 FE ZA | Carl Zeiss Sonnar FE 35mm F/2.8 ZA | Carl Zeiss Vario-Sonnar 16-80mm F3.5-4.5 ZA | Carl Zeiss Vario-Tessar 16-35mm F/4.0 FE ZA OSS | Carl Zeiss Vario-Tessar FE 24-70mm F/4.0 ZA OSS | Chinema | CINEMA | clustaer headace | Commlite EF-NEX | Commlite ENF-E | computer | CONTAX T2 | count down | culture | culture and science | Digital camera insight | digital sensor science | Financial Markets | Foigtlandar MACRO APO-LANTHAR 65mm F2_ | food | Fuji Film X-E2 | Fujifilm X-Pro2 | Fujifilm X100s | Gardening | Geographical Insight | Hasselblad X1D | Health | INDUSTAR 50mm F/3.5 | iPhone | K&F KF-150_ | Kenko mirror lens 800mm/8 | LAOWA 15mm F/4.0 Wide Angle Macro with shift | LEICA D Vario-ELMAR 14-50mm F/3.8-5.6 OIS | LEICA SL | Leica X Vario typ107 | LENSBABY | Life | Lumix G 14-84mm F/3.5-5.6 OIS | LUMIX G20mm F/1.7 | LUMIX GF1 | LUMIX L10 | m Zuiko D 12mm F/2.0 | M. ZUIKO D. 40-150mm F/4.0-5.6 | M. ZUKIO D. 14-42mm F/3.5-5.6 II R | mental health | Nikkor 20mm F/4.0 | Nikkor PC Auto 105mm F/2.5 | Nikon Capture NX-D | Nikon COOLPIX S8200 | Nikon D200 | Nikon D3 | Nikon D300 | Nikon D3300 | Nikon D3x | Nikon D40 | Nikon D40x | Nikon D5100 | Nikon D600 & D610 | Nikon D610 | Nikon D700 | Nikon D7100 | Nikon D800E | Nikon D810 | Nikon D90 | Nikon Df | Nikon F6 | OLYMPUS E-5 | OLYMPUS E-P1 | OLYMPUS E-P3 | OLYMPUS OM-D E-M10 | Olympus OM-D E-M5 | PC-E Micro Nikkor 45mm F/2.8D | PENTAX K-S1 | PENTAX K-X | photo art | photo science | PhotoShop | printer | private_ | rumors | SEAGULL DF1000 | Seagull_ | SIGMA 150mm F/2.8 APO MACRO DG HSM | SIGMA 17-50mm F/2.8 DC EX OS HSM | Sigma 17-70mm F/2.8-4.0 OS v2013 | SIGMA 18-35mm F/1.8 DC Art | SIGMA 50-100mm F/1.8 DC ART | SIGMA 70mm F/2.8 DG Macro EX | SIGMA DC18-200mmF3.5-6.3 3rds model | SIGMA DP1 | SIGMA DP2 | SIGMA EF-630 | SIGMA MC-11 | SIGMA SD Quattro | SIGMA SD1 merrill | SilkyPix | social insight | socicial insight | SONY 85mm F/2.8 SAM | SONY E20mm F/2.8 | SONY FE 28-70mm F/3.5 - 4.0 OSS | SONY FE 70-200mm F/4.0 G OSS | SONY FE MACRO 90mm F/2.8 | SONY FE28mm F/2.0 | SONY FE50mm F/2.8 MACRO | SONY Image Data Converter | SONY RX100 III | SONY rX100V | SONY VCL-ECF2 | SONY α37 | SONY α6300 | SONY α7 | SONY α7R | SONY α7R II | SONY α9 | SONY α99 II | SONY α6500 | Super EBC Fujinon 18-55mm F/2.8-4.0XC | Super EBC Fujinon XF 23mm F/2.0 WR | Super EBC Fujinon XF 50mm F/2.0 | Tamron AF 18-250mm F/3.5-6.3 Di II (A18) | Tamron AF 28-80mm F/3.5-5.6 Asprcl | Tamron AF 70-200mm f/2.8 SP Di LD [IF] macro_ | TAMRON AF 70-300mm F/4-5.6 Di LD MACRO (A17) | TAMRON SP 24-70mm F/2.8 USD VC | TAMRON SP AF 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 (272E) | TOKNA 12-24mm f/4.0_ | VCL-ECF2 | VCL-ECU2 | Voigtlande NOCTON 25mm F/0.95 | Voigtlander Heliar Classic 75mm F/1.8 | VOIGTLANDER Super Wide-Heliar 15mm F/4.5 | whisky | world traveler | Zuiko D 12-60mm F/2.8-4.0 SWD | センチメンタルジャーニー